title

SITEMAP

いつも彼に愛されてるあの子のヒミツ

いつも彼に愛されてるあの子のヒミツ

kirakira

今より少しだけキラキラ女子になる方法

量産系ファッションから卒業する

女性ならファッションの大切さはもう分かっていますよね?身に付けるもの次第で気持ちも全然違ってくるし、人に与える印象もガラッと変わります。

でも街行く女性を見ていると、誰もかれも同じような服を着ていて残念に思うことがあります。みんな「モテ」とか「好感度」ばかりを優先して服選びをしているので、無難で無個性になってしまうのです。どこにでも沢山いることから「量産系」と揶揄されるように、これは決して美しいことではありません。

もちろん社会人としてときには周りに合わせ、求められた服装をすることも大事です。ですがそれ以外の時、例えば休日にひとりでお買い物をしたり気の合う友達とお酒を飲んだりするときは、もっと自分らしい服装を楽しんでもいいのではないでしょうか。

誰からも好感を持たれる服装が悪いわけではありませんが、素敵だなと思う人は以外にもそういう服を着ていません。少し個性的な服を自分らしく堂々と着ている人ほど、内側から溢れる魅力を感じませんか?

何も、変わった服や派手な服を着て目立てと言っているのではありません。ただ、好きな服を好きなように着てもっとファションを楽しんで欲しいのです。

素敵な人はシンプルな服を着ていてもどこかにその人らしさが出ているものです。
センスに自信がなければまずは雑誌や有名人の見よう見まねでいいのです。どんなにお洒落な人だって最初はマネから始めています。マネしているうちにだんだん自分のポリシーやスタイルが生まれてきます。

好きな色、好きなブランド、好きなイメージ…そういうものがあるなら人の目を気にせずにどんどん着てみるといいと思います。似合う似合わないよりも、自分の好きを優先したほうがずっと魅力的です。

周りと同じような服を着ていれば、確かに悪目立ちせずに安心です。しかしそれでは中身までつまらない人間だと思われても仕方がありません。むしろ平均的で保守的で、特に光るところのない人間ですと自分から言っているようなものなのです。

もしも今量産系ファッションをしているという自覚があるのなら、少しづつでいいので本当に自分が好きな服を着るように意識してみてください。そうすればきっと垢抜けた輝く自分に出会えるはずです。